ドラえもん のび太の新恐竜 感想・ネタバレ のび太くんの優しさが歴史を動かす

ドラえもん 新恐竜_R映画ドラえもん

鈴林です。

最新のアニメを観ようという気持ちと、なんとなく今年のドラえもんの映画は観たくなって観に行ってきた。

これまでのドラえもんの映画は、過去のドラえもんの映画を今の時代に合うように作り直したんじゃないか…という印象の方が強かった。

これまでの映画観てないからわからないけど、大山のぶ代時代のドラえもんを今のドラえもんでやり直している印象の方が強かった。

でも今年はこれまでのドラえもんとは違う話だと言うから観に行ってきた!

 

先に感想を書くと、すっごく面白かった。観に行ってきてよかった。

3月に公開するはずがコロナの影響で公開できず、8月まで伸びてしまったけど公開されてよかった。

今じゃなかったら観てなかっただろうから、ちょっとだけラッキー。

一応まだ公開中の映画でもあるから、ネタバレがダメな人は観ないようにして欲しい!

スポンサーリンク

ドラえもん のび太の新恐竜

最新の技術が使われたドラえもん映画

テラサでも今の時期はドラえもんの映画を配信してる。当たり前だけど過去のドラえもん映画。

そして観てきたのは最新のドラえもん映画。使われている技術がすごい。

めちゃくちゃ絵がきれい。ぬるぬる動くとかそういうレベルじゃなくて、とてもきれい。他に言えないw

白亜紀やジュラ紀の恐竜、そして木や水なんかを表現している全てがとても綺麗だった。

 

映画館だから音もすごいし。本当に久しぶりに映画を見に行ったんだなと実感する。

地球に隕石が落ちて、その隕石の影響で熱風が地球全体を覆う…って知らなかった。

恐竜が滅んだのは知ってたしそれが隕石のせいだってのは知ってた。舞い上がった塵とかが地球全体を覆ったのも知ってた。

でも隕石が落ちたことで熱風が地球全体を覆って、その熱風で恐竜が死んでいたなんて初めて知った。

その熱風の表現もものすごかった。すごく迫力がある。音もさることながら絵がすごい。

迫ってたわ。あれは正に迫っていた。

やはり恐竜に詳しい

初期の「のび太の恐竜」見た時もそうだったけど、やはりスネ夫もドラえもんも恐竜に詳しいなw

スネ夫はどうしてあんなにスラスラと恐竜の名前が出てくるんだ。

 

「アロサウルスってジュラ紀じゃないの!?」

ってお前…どんだけ詳しいんだよ。小学5年生ってそんな恐竜の生きた時代がパッと出てくる程なの!?

そのおかげでジュラ紀に間違ってきてしまったことがわかったけどさぁ!!

ドラえもんもすごい詳しいよなぁ。

トリケラトプスじゃなくて、その仲間だね。とかスッと出てくる。

トリケラトプスの特徴をしっかりと覚えているからこそだ。

6600万年前に隕石が地球に衝突して恐竜が滅んだって、のび太以外の全員が把握しているのがすごいわ。

リアルさも今っぽさも昔のドラえもんっぽさもある

始まってすぐに恐竜がたくさん出てきて、てっきりドラえもんの道具で恐竜がいる時代にいるかと思ったけど恐竜展に遊びに行っているとは思わなかった。

ティラノサウルスの人形? を見て本物を見たみたいに驚いているのび太の気持ちもわからないでもない。ドラえもんの道具で本物がいる…と思ったとか??

それともただ驚きすぎただけなのかな?

近くにいたお母さんが「ちょっと驚きすぎただけなのよ」って言っているのが正解なのかな。

 

ジャイアンとスネ夫…めちゃ嫌な奴だったーーw

驚くのび太を見て爆笑するし「のび太に恐竜の化石がみつかるわけないじゃん!」とか言うし。

ビデオカメラでのび太ができもしないことを宣言するのを録画して「証拠あるぞ」とか言うし…本当にいじめっ子だ。どうして一緒に行ったんだのび太…。

しずかちゃんも基本笑って見てるだけ。いつものことなのかもしれないけど、お前…もっとちゃんと止めろよw

恐竜展を見ても近未来感あるのに、のび太が提案した罰ゲームが「目でピーナッツを噛む」で

鈴林
鈴林

ここでドラえもんっぽいところ出すのかw

と思ったw こんなところで昔のドラえもんっぽさ出さなくても!!

化石を触って何かを感じたり、恐竜の卵のようなものを拾って何かを感じたりするのび太良いね。感受性豊かというか、うまく言えないけどすごく良い。

恐竜の卵っぽいものを拾って、1人興奮しながら帰るのび太がなんだかとてもリアルだった。

 

というか恐竜展にドラえもんも一緒に行ってるかと思ったのに、のび太たちだけなのが意外だった。

なんでドラえもんは一緒に行かないんだろう? 大山のぶ代ドラえもんなら一緒に行ってた気がするけど、このわさびドラえもんは一緒に行かない派なのかな?

 

卵をタイムふろしきで包むところは、のび太の恐竜と一緒だね。そして育てるところも一緒。

のび太の学校での風景も描くのは今思うと意外だ。あのシーン無くても映画は成立するけど、「ちゃんとできないのび太」を伝えたかったのかな。

のび太としては頑張っているんだけど、全然上手くいってない。逆上がりできなくても何も困らないよって言ってるのは同意!!! あたしもできないよ!

キューとミューが生まれて

キューとミューの声優さんを見て意外だった。全然わからなかったー。釘宮さんがミューだったなんて少しもわからなかったわ。

ドラえもん 新恐竜 キューとミューの誕生_R

https://doraeiga.com/2020/story/

ミューは生まれてすぐに色々動くけど、キューは生まれたばかりなのにまだ眠そうなところがすごくのび太に似ている。

全編通して、キューの方がのび太とすごく仲良くなった気がする。ダメな子程かわいいってのはこういうことかなと感じた。

キューを育てる中でのび太は色々得ているんだね。好き嫌いがダメなこととか、病気になった時の不安とか。

ドラえもんも言っていたけど生き物を飼うってことは生易しいことじゃない。

のび太くんが親なんだから、食べないのなら色々と考えないといけない。ミューは何でも食べるのに、キューは全然食べないから不安だったろうな。

 

今はあたしも大人だから、自分で食べ物を買ってくることができる。

でものび太君は小学生でお母さんにご飯を作ってもらってる身。おこづかいもお母さんからもらってるだろう。

そんな状態でキューとミューを育てるのは大変だろう。食べ物をこっそり持って行くのも大変だし、バレたら大変だw

のび太君のママからすると、いつの間にか買ったはずの物が無くなってるんだから気味が悪いだろうなw

 

キューとミューを屋根の上に一時的に移動させたときに、近所の人から騒がれた辺りは妙にリアルだった。

隣の家の人が悲鳴を上げるのはまだわかる。

周りの人がスマホで写真撮ったり電話したりしだすところが現代だわ。そして急にいなくなった後もざわざわ…w

そしてのび太の家に警察まで来て、ママが事情聞かれている辺りにすごくリアルを感じる。

「気のせいだったのかしら」で周りの人が済まさないところがすごくリアル。まさか警察まで来るとは…!

キューとのび太の成長

ミューは勝手に育ったと言っても過言ではないはずw

キューは1人で飛べるようにならないし、エサも好き嫌いあるけどミューは何でも食べるしいつの間にか空も飛べるようになった。

それでもミューはキューのことを邪険にしない辺り、双子の片割れを大事にしているんだなと感じる。

ドラえもんが出してくれたジオラマの中でみんなで楽しそうにしているのが良かった。

 

大きくなり過ぎたから、元の時代に戻さないといけない…となった時のび太が辛そうでかわいそうでちょっと泣けた。

でもドラえもんの言う通り、のび太たちの時代で生きていけるわけじゃない。食べ物だってたくさんあげられないし、外に出すこともできない。

キューが吐いちゃった時にのび太が恐竜博士のところに飛んで行ってたけど、あんまり行くと恐竜博士にも不審がられてしまう。

それでもずっと一緒に暮らしていたかったよね…。

ジャングルジムにのび太の名前も書くところとか、すごく良い。一緒にいた証を残している感じがした。

 

ところでのび太の部屋…昔と違うんだね。のび太の部屋の扉はふすまだったはずなのに、洋式ドアになってる。

こんな違いがあるなんて意外だったわ。これも時代の変化? なのかな。

のび太の机もちょっと違ったし。それでもタイムマシンの感じは変わらなかった。

みんなで乗ると落ちそうで観ていて怖いw

 

揺れてから「揺れるから気を付けて!」と言うドラえもんに

鈴林
鈴林

揺れる前に言わんかい!

と思ったw だから行き先変わるんだよ!!

 

白亜紀に着いてからも、キューとのび太くんがかわいくてかわいくて…。

いつの間にかミューはしずかちゃんと仲良くなってるし。それでものび太くんが親だぞ!

 

たまご探検隊もめちゃくちゃかわいかった。隊員たちの個性もちゃんとあるのが細かい。

ミューに毎回食べられそうになるネタを何回もやるのも面白いし、恐竜に自分の卵だと勘違いされてヒヤヒヤしている卵もいて笑ったw

あの広い白亜紀の日本をコロコロ転がって色々探してくれるってすごいわ。

足跡スタンプとかいう道具もすごすぎでしょ。めっちゃすごいじゃん。犯罪捜査にも使えそうな気がしてしまう。

 

空を飛びたいけど飛ぶことができないキュー。そんなキューに「頑張ってよ!」と怒る…というかキツく言うのび太の気持ちもわかる。

逆上がりはできなくても良いけど、キューは空を飛べないと生きていけないもんね。

タケコプターで空を飛ぶ時だってキューは怯えちゃうし。本当に色々とのび太に似ている。

そしてキューに優しいのび太がまた良い。

ピー助…!!!

いやいやまさかピー助が出てくるとは思わなかった。

泣いた。

キューを助けようとして海に落ちちゃったのび太。のび太は泳げないのに、キューのところまでなんとかたどり着いたのすごすぎない?

というか泳げないのに助けに行くのび太本当に良い奴…!

キューを抱きしめたところで力尽きて、この後どうなるかと思ったら首長竜がやってきて助けてくれるのか…?

と思ったら……

ピー助…!!!!

 

のび太のあの夢も泣いた。

あのピンクのボールはのび太とピー助がよく遊んでいたあのボールだったのか!!!

のび太は「キュー?」って言ってたけど、ピー助はあれがのび太だと気づいていたんだね。

ピー助‥‥!

のび太を助けてそっと島に置いてバレずに戻るなんて…お前はなんて良い奴なんだ。

のび太に姿を見せても良かったのに。

キューと一緒にいるのを見て「のび太君、また恐竜を助けたんだね」とか思ってたのかな。

 

ピー助出てくると思ってなかったから、びっくりしたし感動した。涙流れたわ。

ラストで熱風が地球全体を覆った時、ピー助はどうなったのか気になってた。

鈴林
鈴林

海に潜ってやり過ごしたの…!?

と思ってヒヤヒヤしていたけど、タイムパトロールの船が時空転移する時にちょっと映ってた。

ピー助はのび太君を心配してたんだね。だから様子を見に来たんだね…!!!!

「のび太の恐竜」を無かったことにしない、この感じマジで泣けた。最高だよ…!

覚えていて心が動いたところをガーっと

面白い映画だった。すごく好き。マジで観に行って良かった。

感想として残したいところあるから、タイムマシンに乗って以降の部分をとにかく書いてみる。上手くまとめられないぜ!!

意外な伏線

ジュラ期に間違って行ってしまったのはわかる。あの揺れだし、のび太がタイムマシンのパネルを触ってしまうのも仕方ない。

ちゃんと「僕行き先変えちゃったかも」って言うことができるのは本当に偉いと思うわ。

あのジオラマをリュックに雑に入れているのは心配だったけど、沼みたいなところに落としちゃうとは思わなかった。

あのジオラマの道具は、キューとミューとの思い出が詰まった大切な道具だもんね…。拾いたくなるのもわかる。

キューとミューの成長を書いたジャングルジムもあるし、ミニチュアカメラで撮影して自分たちで設置もした思い出深いジオラマ。

置いていくのは悲しかったと思う。でも命の方が大事だからね!!

タイムマシンに乗り込む時、ジャイアンがのび太とキューを引っ張り上げてくれなかったら死んじゃってたよ。

ジャイアンこういう時良い奴なんだよな。

 

ジュラ紀で落としたジオラマが、白亜紀で大きな島になってると思わないじゃん…。あの落としたジオラマは伏線だったのかよ…。マジで意外だった。

もっと思い出してあげて

ジャイアンはゴルと友達になり、スネ夫はトップと友達になった後二手に分かれたけど…島に着いてからジャイアンたちのこと思い出さなさすぎでしょw もっと思い出してあげてよ!

島でキュー達と同じ恐竜みつけて夢中になったのはわかるけど、ジャイアンたちのこと放っておく時間長すぎて違和感あったわ。

仲間外れの理由

空を飛べないキューと、空を飛べて他の恐竜ともすぐに仲良くなれたミュー。

キューのこともすぐに受け入れてくれると思ったのに、あんなに敵意むき出しにされるなんて思わなかった。

のび太が自分のことのようにあんなに怒っているのがまた悲しい。

 

空を飛べないから、身体が小さいから、シッポが短いから…?

と仲間に入れてくれない理由をあげてたけど、同じように見た目の違いや体の違いで人間もすぐに仲間外れにしたりいじめたりするよね。

動物も人間も仲間外れにする理由は同じなのかと悲しくなった。のび太もキューと同じような理由で仲間外れにされたりするから、余計に悲しかったんじゃないだろうか。

それぞれの練習

そこからキューが空を飛ぶ訓練が始まるけど、すぐに飛べるようにならない辺りがすごいリアル。

海に逃げた時はちょっと飛べたけど、それで習得できたわけじゃない。

訓練に付き合ってくれるのび太も言い方がキツくなっちゃって、それで訓練が嫌になるキューの気持ちもわかるわ…。

 

落ち込むのび太を励ますしずかちゃんすっごい良かった。

「のび太さんは人の痛みがわかるじゃない。そんなのび太さんが好きよ」

ってお前…小学5年生でそんなこと言えるのかよ…。大人過ぎか…。感動したわ。

そして水に入ったしずかちゃんを置いてすぐにキューのところに行くのび太。しずかちゃんのことちょっと待ってあげて、とも思ったけどキューのところに早く行きたかったんだね。

ドラえもんもすぐに尋ね人ステッキ貸してくれるところ優しい。わかってる。

 

キューが1人でずっと練習してるのも泣けたし、のび太が隣で逆上がり練習してるのも泣けた。

良い親子で良い友達かよ…!!! キューが頑張るなら僕も頑張るよ、という尊い関係。最高だよ。

 

あの大きすぎるプテラノドンみたいな奴は何という名前の恐竜だったんだろう。マジデカすぎだろう。

ジルとナタリー

てっきりジルは今回の映画の敵だと思ったのにまさかのタイムパトロールだったのかよーーーー!!

意外だったーーーー!

ジルだって敵の親玉とかかと思ったのにタイムパトロールかよ。

タイムパトロールって言ったら恰幅のいいおじさんで、サングラスみたいなのかけてるのが定番だったのに。

ジルもナタリーもかっこいいじゃないか。

そしてジル役の木村拓哉さんもナタリー役の渡辺直美さんもうまいな。声優顔負けじゃん。

渡辺直美さんは怒ってるところとかちょっと「あんまりうまく無いかな?」と思う時あったけど、ジル役のキムタク上手いな~~~!

ずっと上手い! すごいよさすがだよ! 才能ある人は全方位カバーしているのか?

ジルだけはずっとのび太とキューのことを信じて応援してくれててありがたい存在だった。

 

のび太とキューが歴史に大きな役割を持っていると調べてくれたのは大きい。

何とか助けてあげたいんだ!!

キューと一緒に練習してたら、大きな流れ星が落ちてきて…そしてずっと遠くで爆発が起こる…。

のび太以外のみんなはすぐに「恐竜の時代を滅ぼす隕石だ」って気づいたのすごすぎるだろ。

そしてタイムパトロールも来てくれる。時間を戻す道具があるのはすごい。ドラえもんなんでも持ってるな。

のび太が逆回し時計? を使いそうになったから出てきたんだろうか。

歴史を変えてはいけないのはわかるけど、キューとミューを死なせるために白亜紀に来たんじゃない。だから歴史を変えることになっても構わない、と思って無理するのび太に泣ける。

ジルにすがって、それでもダメだから強行しようとするのび太に泣けた。

タイムパトロールに取り押さえられるけど、そんなのび太を助けるためにキューもミューも割って入ってくれるし、

ドラえもん達ものび太を庇ってくれるところ本当に泣けた。

しずかちゃんの言う通り、恐竜たちを助けたいだけなんだよ…! のび太良い奴すぎる。

 

ジルがキューだけじゃなくてのび太もチェックカードで調べたのは、なんとなく想像がついていたからなんだろうか? それとものび太たちを助けるため??

あのチェックカードで調べて反応があった個体には、干渉してはいけないという決まりがタイムパトロールにはあるのかな?

熱風が来るまでの時間、子供たちを待ってくれるタイムパトロール良い人たちだよね。

人命救助のために無理をしたって、怒られないだろうに。

キュー逃げるんだ

デカすぎるプテラノドンみたいな恐竜にキューが狙われた時に、のび太自ら囮になるのめっちゃかっこよくない?

かっこ良すぎでしょ。どこまで良い奴なんだよのび太ってやつは。

あのプテラノドンみたいな奴と戦ってる…というか、あいつから逃げている過程でタケコプターも落ちちゃうし、あいつの足にしがみついていながらも

「キュー、逃げて…」

って言ってるの良い奴すぎてマジ泣けてきたわ。

あれを観て、助けにいかないようにしていたタイムパトロール偉い。ジルもよく信じてくれた。

 

のび太に言われてその通り逃げたかに見えたキューだけど、のび太を助けに行くために飛ぼうとしているところも泣けた。

これまでのび太にしてもらったこと、生まれてからのび太と過ごした思い出を思い出してるのも泣ける。

のび太はずっと優しかったよね…! 生まれた時も、キューが吐いちゃった時もいつも一緒にいてくれたし。

飛ぶ練習も付き合ってくれたし、他の恐竜に攻撃された時も自分のことのように泣いてくれたし。

のび太のために飛びたいよな…!!

 

羽ばたかないで飛べるようになるかと思ったら、羽ばたけるようになって良かったのか。

ジルの言う通り、あれが進化なんだね。

滑空ではなく羽ばたきを覚えることで、いずれ鳥に進化する…。そういえば鳥は恐竜の子孫っていうもんね…。

キューは飛べるようになったばかりか、のび太を乗せて飛ぶこともできるようになってるし超感動した。

ありがとうキュー…。

イナゴの佃煮

どうしてドラえもんのポケットにあんなにイナゴの佃煮入ってたんだろうw

道具を出そうとして焦るとガラクタが出るのはお馴染みだけど、何故イナゴの佃煮の缶詰なんだ…。

いつ入れたんだよアレ!w

イナゴの佃煮出そうとしてスモールライト出すのは考えたね。ちょっとだけ冷静になってるドラえもんだったw

他の恐竜も助けよう

のび太とキューが歴史を動かす個体だとわかったからって、のび太たちのことを見守ってくれてるタイムパトロールだけど恐竜たちを助けることすら見守ってくれるとは思わなかった。

全ての恐竜は助けられないけど、近くにいる恐竜だけでも助けようとするのすごく良いね…!

ゴルとトップを連れて行ったのかと思ったけど、タケコプターで移動する時は一緒じゃなかったし、ともチョコで新たに友達にしたのかな。

あのクレヨンもまたこうやって活躍するとは意外だったわ。

タイムパトロールはあの島がジオラマの道具だと気づいていたんだろうか? 突然現れた島だと認識していたのかな?

のび太の名前が書かれたことも気づいていたのか気になる。

ジオラマの道具には天候を制御する機能もついていることで恐竜たちも守ることができる。

 

そのために熱風の傍まで行って恐竜を集めるしずかちゃん達…勇敢すぎる。かっこいいよ。

空を飛べるようになったキューと一緒に島をぐるっと囲むのび太くんもかっこよかった。さすがだよ!!

 

のび太たちの頑張りもあって恐竜たちをいくらか救うことができたけど、あんなに助けたからこそ…日本で恐竜の化石が多くみつかったのかもしれないね。

のび太たちが頑張ったから、のび太の時代に恐竜の化石が多く見つかった…かもしれない。

さようならキュー、さようならのび太くん

タイムパトロールと一緒に帰るところはお馴染みって感じがする。ドラえもんのタイムマシンは後で呼び出すこともできるんだよね??

 

ゴルとトップとお別れするときのジャイアンたち、良い奴じゃん。その優しさをのび太にも向けろよなw

キューとミューとお別れすると別れるのが辛くなる…と言いつつもちゃんと別れたいだろうに!!

のび太って奴は!!

のび太と一緒に行こうとするキューとミューにも泣けた。ずっと一緒だったのに置いていかれるの悲しいよね…!

ひっそりとピー助もお別れに来ていたし。どちらも泣ける。

 

キューとミューにお別れした時、キューが空を飛べるようになったことを改めて見せるように近くまで来て飛んでくれるのも泣けたわ。

「他者を思いやることができる」のは人間だけじゃないかもしれない。他の動物にもある…かもしれない。

でものび太くんのようにあそこまで他者を大事にできるのは人間だけかも。そして他者との関わりで感情を進化させた。

のび太くん達がキューを白亜紀に連れてきたから、鳥が誕生した…。

壮大な締めくくりがまた良いよ。

僕もできたよ

現代に戻ってきて、1人すごく早起きして学校で逆上がりの練習するのび太偉すぎでしょ。

思い出しても泣けるわ。ママはのび太がまだ寝ていると思っている。

つまりママが起き出す前に起きて、1人で学校に行ったってことでしょ? ずっと練習してたってことでしょ!?

のび太ってやつは…!!

キューが空を飛べるようになったのに、のび太だけ逆上がりできないままではいられないもんね…。

できるようになって良かった。キューとの約束を果たせたね。

良い映画だった

何回も言うけどホントに良い映画だった。観て良かった。

子供向け映画とは思えないくらいの出来でしょ。そりゃ50年も続くよ!!

 

ドラえもんの映画って大体最初の方にタイトルコール的なのあったけど、この映画…あった?

字が出ただけだったっけ??

「ドラえもん のび太の新恐竜」! ってドラえもん達が喋るあの感じが無くて

鈴林
鈴林

こーいうもんなのか

って新鮮だった。そして主題歌がミスチルというおしゃれさ…。

ものすごいおしゃれじゃん。歌かっこいい~~やさしい~~。

CMの時点でもうおしゃれだったけど、映画観ると余計におしゃれだな。21世紀のドラえもんは違うぜ。

これから毎年ドラえもんの映画観ようかなって思うくらいには感動したし、すごく面白かった。

 

ってか細かく感想書きすぎて文字数ヤバイw 自分が怖いw

 

映画の特典で察しもらったんだけど、ドラえもんのマンガがちょっと読めるの!

それももらう冊子によってちょっとだけ内容が違う! 載っている漫画も違う!

芸が細かい…。入場者プレゼントってすごい久々にもらった気がした。

コロナの影響で映画館の席は1つ空けて座るようになったけど、ものすごく映画見やすかった。泣いても恥ずかしくない!w

映画の半券ちぎるのも無くなった。それでも映画館で映画観るのって良いね!

ドラえもんの映画本当によかった。しばらくこの観終わった後の気持ち、というかこのあたたかい感じを大事にしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました