ドラえもん のび太の大魔境 感想・ネタバレ 目的を達成するためにペコは何でもする

ドラえもんのび太の大魔境_R 映画ドラえもん

鈴林です。ドラえもんの映画消化楽しい~~~! ドラえもんはやっぱり大山のぶ代派なんだけど、やっぱりいいね。

自分が生まれる前の作品だけど、絵がよく動くしアフリカのこととか色々と詳しくなれるし設定の細かさを感じる。この映画も原作者の藤子・F・不二夫さんがやってる。原作者の脚本ってやっぱりハズレが無いよね。最高。

スポンサーリンク

ドラえもん のび太の大魔境

ジャイアンなりに責任を感じている

ジャイアンの独りよがり…というかわがままで始まってしまった大冒険だけど、張り合いが無くなるからという理由で大事な道具を置いていったのはまずかったなぁ。猛獣に襲われて怖い思いをしたのはジャイアンなのに、それでもハラハラドキドキを求めるなんて心が強いというか何というかw

船を沈没させてしまったのも、先住民の村を追い出されたのもジャイアンのせい。もしあれをのび太がやったんだとしたら、のび太のことをすごく責めるだろうに自分だったら不貞腐れるだけで済むんだもんなぁ。

調子いいよ全く!w でものび太たちもジャイアンを強く責めるようなことは言わないのが優しい。ジャイアンも見習ってほしい。

ジャイアン自身も責任を感じていて、ペコの前でだけは泣いたりするのが子供らしいしかわいい。いつもそれくらいだと良いのに…!

目的を達成するためにペコは何でもする

アフリカにある祖国に帰るために、ペコはのび太やジャイアンたちを利用したわけだけど…上手いよな。すごく作戦が上手い。

のび太たちが「アフリカに探検に行こう」って話をしてるのを聞いて、のび太に取り入ろうと? と思ってのび太の家の犬になり、そしてあの写真の山の中から目的地を見つけ出した。

ジャイアンが冒険を辞めそうになった時はあのホログラムを使って神のお告げに見せたりもするし、何としてでも王国に戻ろうとする意気込みを感じる。

王子だからこそあそこまでするんだろうけど、ペコは実は色々考えてたんだなぁ。

確か漫画だと…

この映画のマンガ版だと、ご飯を食べる約束とお風呂に入る約束を果たす場面も描かれていたと思ったけど…映画だと時間の都合でカットされてしまったのかな。残念だけど仕方ない。

映画の中で歌が入る場面があるけど、しっとりしててもすごく合うからなんか泣きそうになるわ。良い歌だ…!

ドラえもんの映画主題歌を聞きながらテスト勉強したのを思い出すわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました