おそ松さん 3期 13話「あけおめ松さん」感想・ネタバレ オーディオコメンタリーの感想

おそ松さん3期_Rおそ松さん

鈴林です。

自分のレコーダーが副音声再生もできることがわかったので、さっそく副音声で観た!

今回は振り返りの回なのか…。

オムスビが言うように、おそ松さんたちのことをよく知らない人達のために…というのもあるとは思うけど、放送スケジュールの関係で総集編になったのかな?

六つ子の声優さんたちでの副音声なら、23分もたせることも可能だし。

年末の休みを作るため…もしくは元々ギリギリだったスケジュールを間に合わせるための総集編なのかしら。

そんなことを考えてしまうわ…w

スポンサーリンク

おそ松さん 3期 13話「あけおめ松さん」

オーディオコメンタリー聞いて感じたことを淡々と

感想ってかオーディオコメンタリー見て思ったことを色々書いていく。

13話 あけおめ松さん

https://osomatsusan.com/story/detail/?id=1000861

前半は櫻井孝宏さんに小野大輔さんに中村悠一さんの3人。

前半は割と真面目に? コメントしていたような気もする。

後半は入野自由さんに神谷浩史さんに福山潤さんの3人。

 

おそ松さんという大きいタイトルだと感じるものでも、キャラ紹介部分の名前間違いという凡ミスは発生するんだな…。

あの自己紹介部分で「台本に罠がある」って言ってたってことは、あらかじめ渡されたものじゃなくその場でパッと渡されたものということだよね。

台本にミスがあるのに気付かなかったということは、それだけギリギリだったのかしら。

台本にミスがあっても、前半後半共に笑って流している…というか受け止めているところに人格の良さを感じる。

 

1期の頃の作画についてとか、2期と3期の作画についてとか…やっぱり声優さんも作画についての話ってするんだな。それだけいつも見ているものだろうから、気になってしまう…というか気にせざるを得ないのだろうか。

劇場版の話をさらっと出してくるのは意外だった。

そして1期のイメージ、2期のイメージ、3期のイメージをそれぞれが持っていることもすごいと思った。

思い出の回をちゃんと共有できるくらいに、みんなある程度記憶に残ってるし。劇場版の時の練習についてまで記憶してるし…。

他にもたくさん仕事している人達だろうに、おそ松さんへの思い入れ…というか何か用意してきている?? のか??

用意せずとも染みついているものなのかなー。

 

「2期は下ネタが多くて、大声出して面白くしようとしているところがあった」

とか、結構キツいことを言っていた気がする。

1期で人気が出たから、2期では「みんなが望むものを見せてあげよう」というところが強い…だったかな?

望むものを見せない…だったかな? 観終わったばかりなのにもう自信が無いw

 

1期・2期を通してそんな風に思っていたなんて意外だ。そういう印象を持ったことを話して「確かに」と理解を得られるってのもすごい。薄々思っていたのか…。

あたしはよくわからなかったなぁ…。分析が、というか見る目が違いすぎるのかな。

劇場版の収録の時、大声出し過ぎて声が出なくなったって言ってたのも意外だった。

この人達でも声が出なくなることあるんだ…!! それほどに声を出したということなのかな。すげーーー。

「3期になってようやくおそ松たちに向き合うようになった」ってのは…6人で色々話すシーンが増えたから…なのかしら。

 

台本読んでて笑ってしまうこともある、というのは脚本書いてる人からしたら嬉しいだろうなぁ~。

というかお互いの名前を下の名前で呼んでるところが、仲良くて良いな。

福山潤さんが「身近な人間から~」と言っているのが印象に残った。

「人」じゃなくて、「人間」って言うのか…。トド松の「機械~」と近しいものを感じるw

 

 

他のおそ松さんの記事は↓ココ↓からどうぞ

おそ松さんをいち早く配信で観るなら

おそ松さんはエイベックス関連? が版権を持っているのか、dTVで最速配信されます。

あと「あにてれ」。

dTVにはココだけのおそ松さんコンテンツも多いから、おそ松さん放送中だけでも入ってると色々楽しいと思う!

月額は500円(税抜)無料期間も31日間あるから

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから31日以内なら解約しても料金はかからない!30日目までにはどうするか決定するのがオススメです。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り17円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

重く考えず気軽にはじめて気軽にやめられるのが無料期間の良いところだよね~。

まずはまずは31日間の無料お試しから!

dTV申し込みはここから

※本作品の配信情報は2020年10月20日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
スポンサーリンク
おそ松さん
鈴林をフォローする
プロフィール
記事書いてる人
鈴林

「2次元なんやかんや」ってのでまとめて書いてたんですが、
記事数が1000を越えたんでアニメのブログをこっちで作ることにしましたわん。

鈴林をフォローする
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました