ブラッククローバー 10話「護る者」感想・ネタバレ 護りたいから魔法騎士団に

ブラッククローバー_Rブラッククローバー

鈴林です。ブラッククローバーのツイッターで何か告知があるようなことが書いてあったから何かと思ったけどPS4でゲームが発売されるってだけか…。もっと壮大な何かかと思っていたからガッカリしたw

夕方にやるアニメだし、アニメ製作分の費用だったり権利代金だったり諸々を回収したいからね。世知辛い世の中だよ。

そして今回でソッシ村での戦いは一応完結!意外と早かった。テンポ早いのは良いことだ…。

スポンサーリンク

ブラッククローバー 10話「護る者」

→→ブラッククローバー1巻を読んでみる!←←

護りたいから

アスタは相変わらずうるさいなぁ…と感じてしまった今回wマグナは叫んだりしても別にうるさくないんだけど、アスタが叫ぶとどうもうるさいんだよな…。それが闘いのシーンであってもうるさく感じてしまう。なんでだろう?

10話 まだだ_R

ブラッククローバー公式ツイッターより

叫びも同じ音が続くのが辛い、とかあるのかな。アスタの叫び声がうるさいのはこれから放送が続いていくにつれて改善してくれたら…嬉しいなぁ。地味にストレス。地味に。

アスタの初のまともな敵として登場したヒース。CVは置鮎龍太郎さんだけど、このヒースは良い意味で置鮎さんっぽくない声と芝居しているよね。置鮎さんって独特のこの低い声とか抑揚を使っての芝居のイメージが強いけど、このヒースは良い意味で「持ち味を消している」気がする。

アスタが何度も立ち向かっていくシーンは感動とかよりも「うるせぇな…」が勝ってしまった…wあたしのこーいうところ良く無いなぁwマグナが一度諦めようとしたところで、やる気を出すところ…良いわぁ。

10話 マグナ先輩_Rブラッククローバー公式ツイッターより

マグナにとって、下民から魔法騎士団になれた事のそもそものきっかけはソッシ村の村長だもんね。諦めないことや戦い方を教えてもらって、洗礼の儀と同じようなやり方で倒すのは気持ちいい。

アスタだけが活躍するんじゃなくて、アスタもマグナもノエルもそれぞれ活躍するのが良い!

あの紋章…

ラストで出てきたあの紋章…。どこの紋章だったんだろうか。魔法騎士団の紋章っぽいなぁと思ったんんだけど…。

公式HPで見たら「金色の夜明け団」でした。少年ジャンプ本誌でも、金色の夜明け団はまだ…敵としてはっきりしていなかった…はずだなぁ。確か…(自信が無くなってきた)

次回は街でのお話

今回の話でノエルはなんとなくアスタを意識しはじめる…。まぁ王道展開ですよね!でもそれが面白いのだけど。今のところ、原作とアニメだったら原作の方が好きかな。アスタもうるさくないしw

→→ブラッククローバー1巻を読んでみる!←←

ブラッククローバーを観るならコレ!

ブラッククローバーは「僕のヒーローアカデミア」とかみたく、見逃し配信はやってないしボルトみたいに再放送もやってない…。

でも!dTVで観られます!

前からかもしれませんが、今期のアニメはdTVで観られることが多くっておそ松さんもdTVで見放題になってます。

月額は500円(税抜)で少女マンガのなかよしと同じw

無料期間も31日間あるので、使ってみて向いてないなと思ったら30日以内に解約すればお金もかかりません(゚∀゚)

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから31日以内なら解約しても料金はかからない!30日目までにはどうするか決定するのがオススメです。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り17円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!


コメント