ブラッククローバー 4話「魔法騎士団入団試験」感想・ネタバレ

ブラッククローバー_Rブラッククローバー

鈴林です!ブラッククローバー…良いところまでやってくれてよかった!てっきりセッケとの戦いに入ったところで次回かと思ったけど、キリいい感じで嬉しい。

今回のサブタイトルは「魔法騎士団入団試験」で漢字ばっかりだけど、内容としては難しい内容でも無いんだよね。ノエルもちょっと出てくるし、黒の暴牛も出てくるし楽しい!

ブラッククローバーの公式HPのストーリーの部分が少しも更新されないんだけど…どうして…?1話目しかいつも表示されない…。私だけかしら…。

ブラッククローバー 4話「魔法騎士団入団試験」

→→ブラッククローバー1巻を読んでみる!←←

魔法帝になるために

ハージの村のユノ、とかって受付に伝えていたし、やっぱりその地域とか村々で代表の子を決めているのか…。アスタとユノが選ばれて本当に良かったよ…。アスタはもう少しでグリモワールもらえないところだったし。

ユノの四葉には気づいたけど、アスタの五つ葉には気づかないのか…。汚れているように見えるからだとは思うけど…。そこまで詳しくグリモワールを見ないものなのかしら??

団長そろい踏み

4話 ヤミ団長_R

ブラッククローバー公式ツイッターより

セッケも言っていたけど、魔法騎士団の団長が揃うってすごいことだ。これ以降のシーンでも団長はマジで揃わない。黒の暴牛のヤミ団長は出てくるけど、他の団長は全く…w

ヤミ団長もウンコの帰りに迷ったって言って試験会場に降りちゃうしwあれは…本当は見込みのある奴を探していたのでは…無いだろうか。アスタの力の強さに気づいてたよね。

漫画だったら文字くらいだったけど、セッケの解説があって助かる。原作を知っているので、フエゴレオン団長が出ているとちょっと嬉しい。

試験開始

4話 セッケ_Rブラッククローバー公式ツイッターより

魔法騎士団の試験って戦うだけだったかなって思ったけど他のもあったっけ…!ホウキに乗るための試験に、他の様々な魔法を使ってみる試験…。

アスタは魔力が0だから鳥も寄ってくるし、他の魔法も一切使えないしで周りからバカにされてて…観ていて辛かった(´・ω・`)

しかしセッケとの戦いを一応全部やってくれて嬉しい!セッケは魔法騎士団に入って、適当に楽しくやるのが目的だったのか…。この時代魔法帝を目指す人もごく一部なんだろうな。

ブラッククローバー公式ツイッターより

アスタの魔法が「反魔法」、魔力が無いからこその魔法。そしてトレーニングによって身に着いた筋力で剣を操る。セッケに勝った時にユノが嬉しそうにしていたのが印象的。

次回も楽しみ…!!

→→ブラッククローバー1巻を読んでみる!←←

 

↓良かったら押してくださいっ

にほんブログ村 アニメブログへ

コメント