ブラッククローバー 167話「黒の誓い」感想・ネタバレ 何を犠牲にしてでも

ブラッククローバー 師弟共闘メインビジュアル_Rブラッククローバー

鈴林です。

こんなに集中してアニメを観たのは久しぶりなのかもしれないってくらい、毎回毎回目が離せなくて目をかっぴらいて観ている。

何なら今回は観ていて疲れてしまうくらいに集中した。

観ていて「かっ…!!!!」て言いまくったわ。「かっこいい」すらも言えなくなる面白さだ。

面白すぎない!? これ終わるんでしょ!?

どうして!!!! 助けてスポンサー!!!

スポンサーリンク

ブラッククローバー 167話「黒の誓い」

待ってるね、ノエルちゃん

ヴァニカ達の方も、もちろん面白かったんだよ。

ヴァニカの「いじめっ子喋り」というか、自分と兄以外を見下した感じの喋りがとてもハマっていて好きだわ。

ヴァニカにとって戦うことが一番楽しいから、ノエルがもっと強くなるためなら殺さないといけないロロペチカだって「持って帰る」理由になるんだろうな。

馬にニンジンをぶら下げる…だと例えが悪いけど、もうそういう感じでロロペチカを扱ってるよね。

これからの戦いにどう影響するか、よりも「自分が楽しく戦うことができるかどうか」しか考えてない。

だからこそ悪。

ノエルとミモザが「大切な友達だから!」と言っていたのをちゃんと覚えていて、あえて「大事な友達だもんね!」と煽るところがいじめっ子というか…虐げる者って感じがする。

ダークディサイプルのことも始めから使い捨てる気満々だったんだろうな。

「ヴァニカ様に認めてもらえた!」とか言って喜んでる奴らを見て、始めは面白いと思っていたけど元々飽きたら捨てるおもちゃくらいにしか考えてなかったんだろう。

爆弾にして置いていけばハート王国にもダメージを与えられるし…戦略としても有効だろうけど…。

考えていること・やることが全て唯我独尊って感じで、悪なんだよな。

ノエルには憎々しげにヴァニカの名前を呼ぶことしかできないのが、何より辛いだろうな…。

何を犠牲にしてでも

ヤミ団長とアスタの共闘…言葉にできないくらいにかっこよかった。

全てがかっこいい。細かく書くこともできん。

167話 もっと楽しませろ! テレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッターより

演出・作画・音楽・エフェクト…他にも思いつかない全てがかっこよかった。これまで本気を出してなかったわけじゃないだろうけど、更に限界を超えてきた感がある。

すごい。ありがとうスタッフさん。

ダンテの強さも、アスタとヤミ団長の息が合った感じも…何もかもよかった。

167話 力を貸してくれテレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッターより

悪魔との対話でアスタにとってのヤミ団長が描かれてて泣けてきたわ。

あたしが思っている以上に、本当にヤミ団長に恩義を感じているし名前を呼ばれたことに言葉にできないくらい喜びを感じているのがわかる。

ちょっとの言葉じゃ表現できないくらいに、言葉に出している以上に感謝の気持ちと、ヤミ団長に応えたい気持ちがあるように思えた。

悪魔との取引ってよく知っているものだと「寿命」とか「魂と交換」が主流…のような気がするけど、アスタの場合は腕なんだよね。

167話 これが俺の全部ブラッククローバー公式ツイッターより

50秒、長かった…そして面白かった。

文字での演出も最高だし、戦いの中での演出も最高。全てがかっこいい。全てにありがとう。

167話 かっっっブラッククローバー公式ツイッターより

刀を交換するのがかっこいいし、氣が使えるから相手の状態がわかる…とかそれだけじゃなくて心が通じ合う? 以上のものがあるように思えて最高だった。

この回を観るためにあたしはこれまでブラッククローバー観てきたのか…とまた思ってしまった。

マジでこのアニメずっと観てきてよかった…! 人生得してる気がするよ!

連れていかないで

Chapter 167: After Victoryテレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッターより

ジャンプで読んでいたからどうなるのか知っていたけど、知っていても泣けた。

漫画で読むよりもアニメで観た方がより悲しみが深く感じた。すごくない? 作った人たち天才の集まり??

Episode 167: Unacceptableテレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッターより

ダンテに勝利して余韻に浸っていたらまた敵がやってくるなんて…考えられないよな…。

ゼノンがやってくるところがまた絶望なんだよ…。

アスタがもう一度取引を持ち掛けた時、「悪魔」は「取引が成立しない」と断ったけどよく考えると良い奴だよね。

アスタは「どこでも持って行っていい」と言って、体を明け渡しても構わないという取引を結ぼうとしているのにそれを断るんだもん。

「悪魔」なのに良心的。成立しない理由も教えてくれるし、優しいとすら思えた。

ヤミ団長が連れていかれる絶望は…ないよね。

これまでどんな敵の前でもヤミ団長は強かったし頼れる存在だった。ヤミ団長のおかげもあってダンテに勝つことができた。

勝って油断している時だったからとはいえ、ヤミ団長が捕らえられて更にダンテの話によるとヴァンジャンス団長と一緒に生贄にしてしまおうとしている。

連れていかれることで世界は終わるし、何より団長を返して欲しい! という思いで抵抗する黒の暴牛観ていて泣けたわ。

ゼノンが圧倒的に強すぎる。

アスタが自分の中の悪魔に「お前が弱いから」と言われたように、あの場にいた全員が思ったんだろうな。

自分の弱さのせいで恩人が死ぬ。それを見ていることしかできないなんて…想像できないくらいに悲しい。

連れていかれる直前にヤミ団長がちょっと笑ってくれるのがまた泣けるし…笑顔がまたかっこいいんだわ…。

マジで面白かった…。

 

過去のブラッククローバーの記事は↓ココ↓からどうぞ

ブラッククローバーを観るならコレ!

ブラッククローバーは「僕のヒーローアカデミア」とかみたく、見逃し配信はやってないしボルトみたいに再放送もやってない…。

でも!dTVで観られます!意外と…でもないですがアニメも多く観られておそ松さんもdTVで見放題になってます。

月額は550円(税込)で少女マンガのなかよしと同じ。

無料期間も31日間あるので、使ってみて向いてないなと思ったら31日以内に解約すればお金もかかりません。

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから31日以内なら解約しても料金はかからない!30日目までにはどうするか決定するのがオススメです。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り17円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

まずはまずは31日間の無料お試しから!

dTV申し込みはここから

 

※本作品の配信情報は2020年10月20日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました