十二大戦 2話「鶏鳴狗盗」 感想・ネタバレ

十二大戦_R十二大戦

鈴林です!十二大戦、ジャンプ+で読めるから…漫画の内容をアニメでまた改めて観るという形になってて…新鮮味が薄れるなぁ…。だったら読むなよって話なんだろうけど、ジャンプ+はずっと読んでるから…読んでしまう!w

このサブタイトルって「けいめいくとう」って読むんだね。知らなかった。アニメと漫画の違いを探しちゃうし、漫画と同じだったら「あ~あのシーンか」って思ってそこまで観る気持ちが無くなるんだよね…。

アニメと漫画の順番が逆だったら良かったのになぁ…なんて思う。だから次回予告での安元洋貴さんの「エビバディ!クラップヨアハンズ!」がすごい耳に残るw

スポンサーリンク

十二大戦 2話「鶏鳴狗盗」

犬の怒突ちゃん

犬の戦士は怒突(どつく)さん。この十二大戦…アニメのHPでキャラの紹介ページに行くとバカでかい画像があってそこでちょっと読みこみが遅くなるんだけど、アニメ本編では絶対に描かれないキャラの背景とかがあって観ていて楽しいw

2話 怒突さんだぞ!_R

http://12taisen.com/story/detail.php?id=1000284

怒突さんは書道にハマってるらしい。かわいい…!書道が好きすぎて反対されてもやってたら道が開けたらしい。犬と全く関係ない!!

怒突さんの声優さん、特徴的だよね。すごく耳に残る。ちょっと高木渉さんにも似ている。

この怒突さん…鳥の子にやられちゃったね…。敵をドーピングさせようなんて魂胆がそもそも間違っていたんだろうか。それともあの噛んだ時にすぐに後ろに下がったり距離をとったり警戒していればよかったんだろうか…。

2話 服のエロイ鳥_R

http://12taisen.com/story/detail.php?id=1000284

ドーピングしたら頭を握り潰せるほどになるなんて鳥の人も頭はいいよね。

馬の人はグリーンリバーライト

馬の戦士の人、緑川光さんじゃないですか!大きい図体で声がイケメンでびっくりした!wそう来たかって感じw

牛の人が猿の提案に手を上げてたから「手を組めるかもな」って思ってたのに、出くわしたら早々にバトルになるし何なら殺されてしまった可能性もあるから…悲しいね…。そういう戦いだしね…。

2話 うし_R

http://12taisen.com/story/detail.php?id=1000284

12人が戦って一人残るゲームなのに手を組もうという時点でおかしいし、嫌だったら参加しなきゃいいし、自殺でもしろ、というゲームだよね。

猿とネズミ

砂粒と書いて「しゃりゅう」、寝住と書いて「ねずみ」う~~~ん、読めない!難しい!!

2話 ねずみさん_R

http://12taisen.com/story/detail.php?id=1000284

この2人のシーンは、ここまでのおさらいみたいにもなっててわかりやすかった。床割ったのって猿の人だったのか!猪さん、「誰かしら」とか言ってたけど…ネズミの人にすら遅れ取ってたんじゃん…。買いかぶってたか…?

2話 おさるさん_R

http://12taisen.com/story/detail.php?id=1000284

猿の人は、犬の怒突さんにも「あいつならこの戦いを終わらせるかも」ってともすれば主人公みたいな期待をされてたけど、止められるんだろうか。

ネズミの人に利用されてる…ようにも見えなくもない。

 

このアニメ…イマイチ盛り上がりにかけるような気もするけど、これから面白くなるよね??w

 

↓良かったら押してくださいっ

にほんブログ村 アニメブログへ
十二大戦
スポンサーリンク
鈴林をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント