ノーゲーム・ノーライフ 2話「挑戦者 《チャレンジャー》」 感想・ネタバレ ステフとのジャンケン勝負!確率の話はわかんないw

スポンサーリンク
ノーゲームノーライフノーゲーム・ノーライフ

鈴林です!もう一度見直すと覚えてないもんだね…!ステファニー・ドーラ、とかステフが自分の名前言ってくれたから思い出せたし展開もぼんやりとしか覚えてなかったww

原作読みたいなぁ…!しかし今の時点でだいぶ本が溜まってるんだよなぁw

この話は場所的には地味なところにいるのに、空の声優、松岡禎丞さんの芝居が伸び伸びしてて面白くて暇にならないw空との掛け合いも楽しいところ!

スポンサーリンク

ノーゲーム・ノーライフ 2話「挑戦者 《チャレンジャー》」

ステフとの「何か」を賭けたジャンケン勝負

ハンターハンターでもあるけど、ジャンケン勝負になると確率の話とかが出て来て難しいんだよね…!ホントそういうの苦手(´・ω・`)空といいステフといい、確率であそこまで考えられるのすごい。私にはできない。

2話 空のパー

http://ngnl.jp/tv/story/story2.html

何分の一で勝つから…とか難しかったw空はステフが勝負に乗って来た時点でニヤって笑ってたしもうそこまで読んでいたんだろうな…。レベルが違いすぎる!!マジかよ!!w

2話 空とステフ

 

ステフの予想はあたしも確かに違和感を感じた。相手がパーを出してくるというなら、負けることのないパーを出した方がいい。チョキを出したのは、空を信じすぎているし…勝ちを急ぎ過ぎたのかな??

しかし難しい…!!ホント確率系ダメ!w

初めて彼女ができると思って…!

ステフに勝利した空。何を賭けの対象とするかの、「ささいな願い」この願いの内容を言っていないことでどうとでも取れるようになるとは…。考えたなぁ。しかし空の言う通り「俺の所有物になれ」だったら細かいことを悩まなくてよかったwww

2話 ステフ

欲目が出て「俺に惚れろ!」だもんなwwwwかわいいwww願望が出ているwww

空と白の兄妹愛はすごいものがあるけど、しかし空だって…男の子だもんね…!!だって18歳なんでしょ!?18歳だったら…もう…相当…。空の言う通り、妹の白に手は出せないし仮に歳が近くても出せるものでもない!禁忌でしかない!!w

空がヤキモチ焼くのもかわいいし、「俺に惚れろ」って言っておいてそのステフを放っておくところも笑えるw

[ad#1]

2人は一定以上距離が離れたらダメ

空と白の離れることのできないのは…何故なんだろう?空がステフに投げ飛ばされたときに2人は離れちゃったけど…。すごく不安そう、というか自信を無くしていたよね。この2人の年齢差だったら学校も別だったろうし…。

2話 白と空仲良し

それぞれ学校で何かがあったのかしら?(´・ω・`)しかし二人は近くにいないとダメだとしても、そのハンデを背負ってもあまりある凄さ。

白は本を読んだだけでイマニティ語を覚えるし、空も人の心を読む術を知り尽くしている。ステフはもっと早くにこの2人の凄さに気づいても良かったと思うんだけど…wイマニティはビリだからこそ、この2人の凄さが際立つから良いよね!!

とりあえず王になってみる

この適当な文の中に空の凄さが入っていると思う。そうやって、「ちょっとコンビニまで言ってこようと思う」なんていう決意で王を目指せるのがすごい。空はそれほどの実力を持っているし!!

2話 本と白

空はスマホにメモする派なんだね。あたしはスマホにもメモしないのに…!空すげーなーいいなー!!白もすぐに言語を覚えられるし、本読んだだけで二人とも色んなことが見えてくるみたいだし…!ハイスペックすぎやん!ちくしょーいいな!

画像引用元:http://ngnl.jp/tv/story/story2.html、ノーゲーム・ノーライフゼロ 公式ツイッターより

アニメを観るならコレ!

アニメを見逃したりしたとき、アニメを見たい時はdアニメストアで観るのがオススメです!

dアニメストアは、何といっても月額が440円(税込)ってところが強い。最強。 新しく始まったばかりのアニメも見放題だし、昔のアニメも観られるからパロディ作品にだって対応可能!!

アニメが好きなんだったら加入していて全く損は無いはず。無料期間は31日間!!

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから31日以内なら解約しても料金はかからない!30日目までにはどうするか決定するのがオススメです。

※このアニメが観られるってのは、記事を書いた時の情報だから時間が経ったら変わってるかも。登録前に観たい作品がまだ配信されてるか一応確認してね。

日割りだと1日たった13円くらい!

dアニメストア申し込みはここから

コメント

タイトルとURLをコピーしました