舞妓さんちのまかないさん 2話「特別な日のためのごはん」感想・ネタバレ 友達を誉められると嬉しい

Maiko-san Chinomanai-san舞妓さんちのまかないさん

鈴林です。

実際の放送時間は8分くらいしかないけど、それでもかわいい…。

見てたらお腹空くんだよな。それが問題だ…w

スポンサーリンク

舞妓さんちのまかないさん 2話「特別な日のためのごはん」

友達を誉められると嬉しい

キヨも舞妓さんとしての修行をしてたんだ。

そうだよね…まかないさんになるために青森からやってきたりはしないよね。

キヨも一度は舞妓を志していたのか。

でもあまりにもどんくさくて? やめてしまったのかな?

すみれちゃんほど舞妓さんになろうと頑張る気も無かったし、才能も無いのが自分でわかっていたからすみれちゃんのためになるためにまかないさんになった…とかなんだろうか。

Episode 2 I still want to review

あのお師匠さん? のおばあさんは「すみれが褒められて悔しい!」となるキヨが観たかったんだろうけど、

キヨはすみれちゃんが褒められて物凄く嬉しかったんだな…。

かわいい。

嫉妬の気持ちが良い意味で湧いてこないのはとても良いことだ。

スタミナ料理とは

Episode 2 Is this all?

1人分であれ全部ってマジですごいな。

あれを何十人分も作って出せるキヨがすごすぎるんだけど。

あたしにも毎日ご飯作って欲しい…w

Episode 2 It's an important time!

オムライスにかに玉に餃子にトンカツにグラタン…だっけ?

あれ全部は確かにすごいわ。

そして全部食べるすみれちゃんは優しいし強い。

キヨが自分のために作ってくれたとわかった? のかな。わかってなくても全部食べただろうけど。

スタミナ料理に何か定義がないのは知らなかった。

ネバネバ尽くしの料理もまたきっとおいしいんだろう。

画像引用元:https://www.nhk.jp/p/maikosan/ts/W62WGG1V57/episode/te/3PP7ZWGV1J/

コメント

タイトルとURLをコピーしました