記事内に広告を含む場合があります。

映画 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 感想・ネタバレ 俺はお前たちを許さない

スポンサーリンク
映画 ドラゴンクエスト ユアストーリーjpg_R映画 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

鈴林です。ドラクエの映画を観てきました。その感想です。

ネタバレをしまくる…というか観てない人への配慮とかは無いです。ごめん。

ドラクエ好きなんですよ。ドラクエ5はやったことは無いんだけど、みんな面白いって言うよね。この映画を観て、絶対ゲームしようと思えた。

スポンサーリンク

映画 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

面白かったよ(途中まで)

ドラクエ5やったこと無いけど、発売してからだいぶ時間が経っているしプレイしたことのある友達もみんな

「すごく面白かった」

って言うし、面白いのは知ってた。大人になったらゲームする時間が減るけど、それでもいつかやってみたいなとは思ってたんだよ。

そしてこの映画。ドラクエの主人公が喋るってのは…ちょっと…嫌だったけど映画なら仕方ないかってことにした。

ツイッターで色々言われているのはわかっていたけど、それでもやっぱり「ドラクエ」の映画だし観てみたいから行ったんですよ。

 

ドラクエ5ってこんなにも…こんなにも世知辛い話…というか厳しい話なんだなと思った。ドラクエ5の主人公は「勇者」というわけでもない。勇者の親、という珍しい立場。

でも目の前で父親のパパスが殺されたり、その後はヘンリーと一緒に魔物の奴隷になったり…石化したり……嫌なことばっかりやん…。

勇者じゃないから「目覚めし勇者の力!!」とかが起きる可能性も無いし、マジで実力で何とかしないといけないところが辛いし厳しい戦いだなって思ってたよ。

俺はお前たちを許さない

まぁ…序盤~中盤のざっくりした感想はこれくらいにしよう。

 

映画観ていて初めてだったよ。

映画館で映画を観ていて、あんなにも冷めきってしまうのは初めてだった。

は!?

山崎貴という監督と、脚本を書いた八木竜一って人と花房真って人はいったいどういうつもりなの!?

ドラクエ5が嫌いなの!? ドラクエをプレイしている人たちがそんなに嫌い!?

 

鈴林
鈴林

やっとゲマを倒したのにこれから大魔王ミルドラースなんて無理じゃない!? 目覚める力とかも無いのに無理だよ~~!

でもどうするの!?

頑張って倒せる話なの!?

レベルカンストしてるキャラを送り込んで助けてあげたい~!!

 

って思って観てましたよ。

それでアルスが天空の剣を投げ込んで、なんか急に止まって…。

鈴林
鈴林

ミルドラースが出てくるの?

って思ってたら……

どう見てもそうじゃない奴出てくるし、

「所詮プログラムですね」

とか言い出しちゃうし……。

 

は!? もう…もう本当に何なの!?

なーーーにが

「私を作った人物はドラクエ5をプレイしている人が相当嫌いのようでしてね。

メッセージがあります。『大人になれ』だそうです」

だよ!!!!

 

うるさいわ!!!!!!

もう…映画を観ていてこんなに冷めきったことは無かったし、自分で観たい映画を映画館で観ているにも関わらず

鈴林
鈴林

スマホ見ながらでいいかな

って思えたのは初めてだよ。大人なんで、スマホの電源は切ってたけどね!!!

 

ドラクエ5の映画を観ていてまさかスーパーファミコンのカセットが出てきたり、スーパーファミコンが出てくると思わなかったし、まさか映画の中で「大人になれ」とか言われると思わなかった。

はーーーーー、主人公はドラクエ5の世界を体験できるゲームをプレイしていたってことなんですねーーーーー。

わからなかったなーーーー!

子ども時代スキップをしていたから、子ども時代の描写が少なかったんだねーーーーーーー!!

 

うるせえええええええ!

ドラクエ5の映画を見に行くくらいなんだから、ドラクエ5のゲームは、というか全てのゲームはプログラムでできてるって知ってるよ!!! 別にそんな世界が本当にあるとは思ってないよ!

そりゃ自分が主人公だったらいいな、とかドラクエの世界に行きたいなとはあるけど、そう思って映画を観に来ても良くない!? というか、どう思ってても良くない!?

良いじゃんかよ、別にドラクエの世界に行きたいって本当に思ってる人が居たって! いても良いじゃん! 個人の自由じゃん!

ドラクエ5の映画を観ていて、魔王を倒せそうな時のすごく面白い部分でなんで…なんで映画を作っている人から

 

目を覚ませ。これはフィクションだ。大人になれ。

みたいなメッセージ受け取らないといけないの!? ドラクエ5好きな人を、ドラクエ5を馬鹿にしているの!?

ドラクエ5やったこと無いけど、もう本当にイラついたし早く出て行きたかった。

あのウィルスがどうとか言い出した辺りからずっと冷めて観ていた。これがクソ映画という理由か。

本当にクソだった。

 

そしてスラりんが突然喋りだして、「私はワクチンだ。見張っていたんだ!」とか言い出すじゃん。

お前……

スクエニのセキュリティガバガバかよw あんなに大きなシステムでゲーム起動させてたのにウィルス入れるようなことするなよw ネット上か現実世界かはわからんが、セキュリティはザルですって言っているのと同じでは!?w

そして…客でデバッグするなよ。

スラりんはすごい良いタイミングで入って来たと思うよ。あのウィルスが姿を現すまで待ってたんでしょ?

 

でもさ…それお客さんがプレイしている時にすることじゃないよね。あれだけシステム破壊されて、ビアンカやアルスたちも「プログラム」として破壊されてゲーム世界めちゃくちゃになっていてさ…。

主人公であるリュカの姿だってあんなにボロボロなのに…。

本当に客の脳や体には何の影響も無いの!? あれだけダイブするようなゲームだったらウィルス入り込んだ時点でゲーム止めろよ。

それともスクエニは、客でデバッグするのを推奨している会社なの?

 

客に映画で「大人になれ」とか言うくらいだから、これくらい言っても良いよね? こちらも大人なんでね!!!

受けた仕打ちはその分返してやりたいと思っているよ。あの世界はゲームなんでしょ? だったらリュカとしてプレイしているあの会社員っぽい人は、あのままで精神状態は大丈夫なんですかねー?

客でデバッグしてウィルスは破壊したかもしれないけど、それはお客さんがゲームをプレイしている間にすることではない。スクエニは酷い会社だねってのを映画の中でも、そしてその内容でも触れ回ったような内容になったと思う。

 

観ている人を急に冷めさせるあのシーン以降は、適当に見てた。すごく冷めた。

ミルドラースを倒すところちゃんと観たかった。

逃げたな、こいつら

きっと監督や脚本家、そしてスクエニ製作陣は逃げたんだと思っている。

発売から長い時間が経過したゲーム。今も衰えない人気を誇っているドラクエ5。

みんなそれぞれ、「自分の中でのフローラ」「自分の中でのビアンカ」「自分の中でのデボラ」ってのがあるんだと思うの。映画にはデボラ出てこなかったけど。

主人公に対しても、みんな思うものが色々とあるんだと思う。

「主人公はこんなことしない」とかきっと感じたと思う。あたしはプレイしたことないから、そういうのは無かったけど。

 

この映画で、主人公・ビアンカ・フローラを描いてしまうとそれが「公式でのキャラ」ということになってしまう。声もついているし、この映画を観た後でドラクエ5をプレイしたらあの声で再生される、という人もいるかもしれない。

公式で描かれたキャラと、自分が思っていてキャラが違った時…やっぱり悲しくなると思うんだ。他の人からも「それは公式の映画で否定されてるじゃん」とか言われることもあるかもしれない。

 

だから「ユア・ストーリー」という「あなたの物語」に逃げたんじゃないだろうか。

この映画で描かれた主人公・ビアンカ・フローラはあの会社員っぽい男性が思うキャラ達であり「あなたの物語」ではまた別のキャラとして描かれるでしょう…

的な!?

 

監督やスクエニ製作陣が「この映画のキャラはこれ!!」って思い切って打ち出してくれれば、観ているこっちだって「映画は映画、ゲームはゲーム」って割り切ることができたのに…。

はっきりとキャラ・物語を決めるのが嫌で、こんなクソ冷めるような展開にしたとしか思えない。

人気がある作品だからこそ、はっきりと打ち出す勇気も根性も無かったんじゃないだろうか。

どこもかしこも冷める

ゲームの世界であったとしてもさ、キャラに「今回はそうなんじゃ」とか言わせるのって……どうなの?

そこ冷めるよね? もっと頑張れよ。セリフもっとひねり出せよ。

細かいところ雑過ぎない??

 

マーサは気づいていたようだ…とかなんとか言っていたけど「今回は」ってNPCに言われるってどういうこと?

これはドラクエ5の世界にダイブするようなゲーム…がある世界の話なんでしょ? なんでキャラにそんなメタ発言させるの? 詰めが甘すぎでは??

ラストシーンも、あのクソみたいなシーンが無かったらもっと面白かっただろうに。

許せるものじゃないわ。私はこの映画を許さない。認めない。

 

この映画を認めたスクエニだって許せないし、監督も許せないし、脚本家の人だって許せない。

許せないし嫌い。受け入れられない。

ドラクエ5のゲームをやってみたくはなった

映画がこんなにもムカつく内容だったからこそ、ドラクエ5というゲームそのものには興味が出た。

 

他のドラクエと比べても、主人公が辛い状況にありすぎて……かわいそう…。厳しい現実と戦いすぎてる。幸せにしてあげたくなる。

ヘンリー王子様かわいいいい! 超良い奴じゃん! すごい良い友達って感じがする。

まさか主人公と一緒に奴隷になっちゃうなんて思わなかった。パパスが死んだ時悲しかったし、あのまま2人は殺されるものだと思ったけど…奴隷って…。魔物の奴隷って…。妙にリアルな展開がまた辛い。

タルに入って脱出する時とか、すごくドキドキした。そしてヘンリーと別れる時もウルっとした。

「命をもらったと思っている。何かあったらすぐに呼べ!」

って言ってくれるヘンリー…良い奴!! ラストは呼んでないのに来てくれたし! 超良い友達じゃん!!

 

王子という誇りがあるからこそ、今まで言えなかったけどパパスのことはちゃんと言わないといけないってずっと思ってたんだろうな…かわいい。

ドラクエ5 フローラ_R

https://www.cinematoday.jp/news/N0109425

そしてフローラとビアンカ。かわいいいいい!

2人ともすごいかわいい。ビアンカと結婚して良かった。フローラと結婚したらお金が手に入るってのは聞いたことがあったけど、こういうことだったのか。

幼馴染のビアンカが一通りリュカの結婚を応援した後に、見えないように泣いているのがまた辛かった。そしてあの占いババみたいな人はフローラの変装だったとは。

みんな良い奴じゃん…! ビアンカ超かわいい。あたしも結婚相手はビアンカにしてしまいそうだわ。でもフローラも確かに捨てがたい…。

ドラクエ5 ゲレゲレかわいい_R

https://mantan-web.jp/article/20190802dog00m200029000c.html

キラーパンサーのゲレゲレもすっごいかわいい。ゲレゲレマジでかわいい。毛並みふっさふさ! かわいいいいいい! 言うこと聞いてくれるし、ブオーンとの戦いの時も超頑張ってくれるし本当に心強い。

私はこの映画嫌いです

映画のレビューサイトとか見ていると賛否両論らしいね。わかるよ。

ゲームやりたくなったのはみんな同じなのは、ちょっと面白いけどねw

 

映画としては面白いとか言うけどさ…。ドラクエ5の映画化って言うから観に行ったのに、なんで「ドラクエは嘘の話で~」「元はスーパーファミコンで~」とか言われないといけないんだよ。

何が「大人になれ」だよ。「この世界は本当にあったんだ!」ってさ…お前に言われなくてもみんなそう思ってゲームしてたわ。

ドラクエ5の映画にメッセージ性とか持たせなくてよかった。余計なお世話だよ。

そりゃ言いたいこともあったかもしれん。

でもさ、そんなの知らないよ。ドラクエ5の映画化と聞いて観に行ったファンに悪いとか思わなかったんだろうか。ドラクエ5が好きで、ドラクエが好きで観に行ったのに。

ドラクエを作っている会社から

「これ嘘だからさwww 何を本気になっちゃってんの?www」

って言われた気持ち。

その冷めるようなことをされた後に、どんなに取り繕われても…もうメッセージとか受け取れないよ。馬鹿にしてるのかよ。

 

ドラクエ10の「パクレ警部騒動」と似たようなものを感じる。

何度でも言うけど、この映画は嫌いだし認められない。

ドラクエを作っている人たちとファンの間で何か乖離が起きているように感じる。ドラクエ11に声が追加されたのも、あたしは嫌だった。ドラクエに声とかいらないと思ってた。ON/OFFできるのが救いだけど…それでもなんか嫌だった。

ドラクエ10にもボイス追加されるし。ドラクエには声無しってのが通例だったしそれでいいと思ってたけど…。

ドラクエを作っている人たちとも気が合わなくなってきたんだろうか。最近のドラクエ製作陣なんか嫌。

コメント

タイトルとURLをコピーしました