BORUTO ボルト 184話「人形」感想・ネタバレ 私は道具

スポンサーリンク
ボルト 器編 メインビジュアル_Rボルト

鈴林です。

今回のサブタイトルって、青のことも指しているしボルトたちが戦った科学忍具のことも指していたりするのかな。

こういう「2つの意味」を持つサブタイトルってすごく好き。

 

スポンサーリンク

BORUTO ボルト 184話「人形」

科学忍具には科学忍具です!

Episode 184: Similar to Predatorボルト公式ツイッターより

飛行船の周りを守っている科学傀儡たち、見た目がプレデターに見えるんだけどあたしだけだろうか。

この世界には「エイリアン VS プレデター」みたいなものは無いはずだけど、キャラデザした人の中にいたのかなw

見れば見るほどに似ているから、あのキャラデザに何か意味があるんじゃないかと思うくらいだw

あの口から火遁の術を出すところも、プレデターのように見える。

やったかと思わせて全然効いてないのは想像ついたけど、マジでピンピンしてたのは「ですよね」感が拭えなかった。

Episode 184 Convenientボルト公式ツイッターより

カタスケが「科学忍具には科学忍具です!」って言って、術を吸収する両手を使ってくれたけど吸収した術のエネルギーはどこに行ってるんだろう。

そのまま科学忍具を動かす動力に回しているんだろうか。

敵の力を吸収する系は、吸収し過ぎてオーバーヒートするのが一般的だから使い過ぎるとカタスケの両手が無くなりそう。

火遁弾を撃たせまくって、熱くなり過ぎたところを破壊するという「対 機械」な戦いができたのはカタスケが詳しかったからこそだと思った。

私は道具

次回のサブタイトルが「道具」だから、今回のサブタイトルには青のことを指す意味は含まれてないのかな…? と思ったけど含まれててもおかしくないサブタイトルだよね…。

Episode 184 Blueボルト公式ツイッターより

青が出てくると、それだけでなんだか悲しくなるわ。

「忍びとしてではなく、別の生き方で人のためになることをしたい」と言っていたけど、その選び取った道が「殻の道具」として生きることなんだろうか。

夕方のアニメで、「人には色んな価値観がある」ということを言おうとするってレベル高い気がする。

ムギノが死んでしまいそうなのはこれまでの話で感じ取れていたから、そこまでショックは大きくなかったし悲しみも大きくは無いけど…

ボルト達からすればショックは相当大きいだろうな。

木の葉丸とは同期の先輩で、お金はしっかりしてないところがあるけど実力は自分たちよりも上で頼れる人…

だと思っていたのに、自分たちを逃がすために犠牲になるんだもん。

今は逃げることに集中できたとしても、ふとした時に思い出してしまうんじゃないだろうか。

青に敵わなかった自分たちのことや、目の前で犠牲になったムギノのことを思い出しちゃうんじゃないだろうか…と考えてしまう。

敵ながら青のことがかっこよく見えたわ。

ただひたすらに「やるべきこと」を果たそうとするのがかっこよく感じた。

敵なんだけどさ。

青に狙われたら無事に里にたどり着け無さそうな感じがヤバいな。

 

過去のボルトについての感想は↓からどうぞ。

ボルトを見逃してしまったり、まとめて観たい時はコレ!

見逃してしまったときは、各テレビ局でリピート放送があります!

再放送の放送日一覧 ※テレビ欄も見てね!

  • テレビ東京系:土曜の朝7時~(2021年7月4日からは、日曜朝7時になるよ!)
  • BSテレ東:火曜の深夜0時30分~
  • 岐阜放送:月曜の夕方6時25分~
  • びわ湖放送:日曜の深夜1時30分~
  • 三重テレビ:月曜の夕方5時~
  • 奈良テレビ放送:月曜の深夜2時30分~
  • テレビ和歌山:土曜の朝8時30分~

※放送日が日曜になったけど、再放送の日は変わらないみたい。よかった!!

 

再放送よりももっと前が観たい・途中の話を見逃しているのなら、プラスでU-NEXTがオススメです!

新規会員登録をした人は600ポイントもらえるからこの600ポイントを使って実質無料でドラマや映画やアニメや漫画を楽しむことができる!

そもそも、U-NEXTには31日間の無料期間がある。

辞めたくなったら30日目までに解約してしまえば、一切お金はかからない

解約してしまえば後から請求も来ないし迷惑メールがたくさん来たりすることも無い。

U-NEXTは同じスマホアプリから動画も漫画も観られるから色々入れなくていいから便利だし、何より無料期間がちゃんとあるのが嬉しい。

アニメも多めだと思う! ボルトの漫画もポイントで読めるからオススメ。

※でも時期によっては、もうそのアニメを配信してないかもしれないし、そもそもアニメ原作だったら漫画は無いかもしれない。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

→公式ページへ←

ボルト
鈴林をフォローする
プロフィール
記事書いてる人
鈴林

「2次元なんやかんや」ってのでまとめて書いてたんですが、
記事数が1000を越えたんでアニメのブログをこっちで作ることにしましたわん。

鈴林をフォローする
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました