BORUTO ボルト 176話「あ・んの門を封鎖せよ!!」感想・ネタバレ 他の国ともすぐに助け合える!

ボルト メインビジュアル 殻との序章_Rボルト

鈴林です。

「レインボーブリッジを封鎖せよ!」を思い出したのはあたしだけじゃないと思っているが…みんなは思い出した?w

脚本家さんは「踊る大捜査線」好きだったのかな…とか色々と考えてしまう。

今回は次世代もたくさん出てくるし、ナルトたちの出番もあるし、楽しい回だった。オリジナルで全然話が展開しなくても、こうやってキャラがたくさん出るだけで楽しい回になる。

スポンサーリンク

BORUTO ボルト 175話「あ・んの門を封鎖せよ!!」

里を守るためには

176話 ナルトの決断_Rボルト公式ツイッターより

ナルトにとって里とは「家族」を指す言葉。それなのに守るためとはいえ、門を閉ざして同じ里の人を疑わないといけないのは悲しいことだろうな。

でも殻の支援者というか…仲間? のような奴がたくさん入り込んでいるであろうことも事実。

殻の支援者、アウターは何が望みで殻に何を求めているのかはわからないけど大国になってしまったからこそ掬い取れなかった人たちの望みを叶えてくれる…のかな。

でも殻はアウターのことは信頼してないと思うんだよね。不特定多数の人に夢を見せて、「自分の味方だ」と思わせて仲間になったように見せかかる…的な。

新興宗教のようにも思える。

木の葉丸と先代火影

176話 どうしよう_Rボルト公式ツイッターより

木の葉丸がまだ下忍にもなれてない時から綱手は火影で…そして見た目が全然変わってないってすごいよな…。

カカシ先生も見た目変わってないし。火影になるには不老長寿じゃないとダメなのかなってくらいに見た目の変化がない。

ナルトと木の葉丸は成長したけど、カカシ先生と綱手は見た目同じじゃん…!

今回ヴィクタとの戦いのことを報告する時、木の葉丸は緊張しなかったんだろうか。

他の国ともすぐに助け合える!

なみだがゲマキやってるの新鮮だった序盤だったけど、ラスト辺りで下忍みんなで一緒になって気球飛ばすとか…青春してるじゃん…!

176話 こちらデンキ!_Rボルト公式ツイッターより

デンキはただ純粋に実験を成功させたいだけ。

他国とすぐに繋がれるようになれば、悪い奴ともすぐに繋がることができる…とも思えるけど、助けが必要な人とすぐに連絡が取れるってことでもある。

ナルトはそんなデンキたちを見て、門を閉めることをやめたんだろうな。

人と人が繋がるために生まれたチャクラ。チャクラを使えることに溺れて、門を閉ざしてしまったら自分の首を絞めることになる…と決断を出すのがかっこいいわ。

176話 気球飛ばそう_Rボルト公式ツイッターより

下忍たちが楽しそうに気球のことやってるの見て、羨ましかっただろうな…。

今回里の中を色々歩いて、キバや門番の人たちと話して色々考えることにはなったけど「門は閉めない」と決断することがナルトらしい。

ヴィクタの死亡フラグ

お前生きてたんかーーーーい!

と思うと同時に、あんな会話した後の悪だくみって…ヴィクタの死亡フラグを強く感じる。

殻的な組織は、失敗した奴にはとことん冷たくなるのが通例だからな。それも「器」を奪おうとしているのも、殻くらい大きい組織だったら察しがつくだろうし。

 

過去のボルトについての感想は↓からどうぞ。

ボルトを見逃してしまったり、まとめて観たい時はコレ!

見逃してしまったときは、各テレビ局でリピート放送があります!

再放送の放送日一覧 ※テレビ欄も見てね!

  • テレビ東京系:土曜の朝7時~
  • BSテレ東:火曜の深夜0時30分~
  • 岐阜放送:月曜の夕方6時25分~
  • びわ湖放送:日曜の深夜1時30分~
  • 三重テレビ:月曜の夕方5時~
  • 奈良テレビ放送:月曜の深夜2時30分~
  • テレビ和歌山:土曜の朝8時30分~

※放送日が日曜になったけど、再放送の日は変わらないみたい。よかった!!

 

再放送よりももっと前が観たい・途中の話を見逃しているのなら、プラスでHuluがオススメです!

Huluは無料期間が2週間

海外ドラマに強い、ってのは結構有名だけどアニメも最近は充実してるのでアニオタでもオススメです!

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから14日以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメ。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り32円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

まずは2週間の無料お試しから!

Huluでボルトを見てみる

 

スポンサーリンク
ボルト
鈴林をフォローする
プロフィール
記事書いてる人
鈴林

「2次元なんやかんや」ってのでまとめて書いてたんですが、
記事数が1000を越えたんでアニメのブログをこっちで作ることにしましたわん。

鈴林をフォローする
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました