ちびまる子ちゃん 1140回『ブー太郎の家のブタ汁』の巻 『友蔵、ピアノを習う』の巻 感想・ネタバレ

ちびまる子ちゃん_Rちびまる子ちゃん

鈴林です。ちびまる子ちゃんってこの回で1140回なのか…続きすぎじゃないですか!

そして今回も花輪くんの出番は無し。正しくは「映り込んではいる」けど、喋ってはいない。まる子のお腹の音が大きくなったのを聞いて「苦笑い」をしているのが映るのみ。

花輪くんは…豚汁とか食べるのかしら…w

スポンサーリンク

ちびまる子ちゃん 1140回『ブー太郎の家のブタ汁』の巻 『友蔵、ピアノを習う』の巻

『ブー太郎の家のブタ汁』の巻

父ヒロシから見ても「ブー太郎ってあれだろ?家族全員ブーブー言ってる男子だろ」で笑ったwよかったみんなそういう認識で合ってるのかwどんな経緯でブー太郎一家はブーブー言うようになったんだろうか。謎だ。

1140話 豚汁_Rちびまる子ちゃん公式ツイッターより

最近たまちゃんはまる子と一緒に出掛けない気がする。よくピアノのレッスンとかお母さんと出かけている印象。たまちゃんのお母さんはたまちゃんのこと大事にしてる、というか所作をきれいに育てたいのかしら。

ブー太郎の家に行って豚汁作ってもらうってマジで気合入ってる。小杉はわかるけど、まる子も行くとはwブー太郎の妹、富子ちゃんのコメントが料理番組とかその辺のコメンテーターみたい。意外な才能だ。

静岡はブタ汁という言い方をする地方なのかな。ウチは…トン汁だったかも。

ブー太郎の家の人が「豚の角煮が好き!」とか言うと…共食いのようだな…と思ってしまう…w本当になんであいつらはブーブー言っているんだろう…w

『友蔵、ピアノを習う』の巻

城ケ崎さんの出番きた~~~!!城ケ崎さんって下の名前は姫子って言うのか。もう…名前も見た目もかわいい。

1140話 城ケ崎先生_Rちびまる子ちゃん公式ツイッターより

ピアノ教室の月謝が5000円って高いっすね…。良い値段しますわ。そんな高いものにいつも通っているたまちゃんや城ケ崎さんはすごいな。たまちゃんもピアノの大会とか出るのか。安請け合いしないのが偉い。

城ケ崎さんにピアノ習うときの友蔵がかわいい。先生である城ケ崎さんは孫と同じ歳だけど、だからといって軽視するでもなく尊敬の念を持っている。「城ケ崎先生」って呼んでるし、友蔵良い人だ。

まる子は…城ケ崎さんを紹介しただけなのに、ぬいぐるみ買ってもらおうとか調子いいなw友蔵はぬいぐるみを忘れるだろうなと思ったけど案の定忘れたか。まる子のことを忘れてしまった…という気持ちになるのもわかる。

友蔵は何かを学ぶのが楽しくて、孫のことをあまり思い出さなくなったのかな。

しかしせっかく友蔵が一緒に遊んでくれるようになったのに放っておくのも、また子どもだと思うwこーいう自分勝手なところこそ子どもだよね。大人がこれやったら怒られるやつw

ちびまる子ちゃんをまとめて観るには!?

ちびまる子ちゃんをまとめて観るには、やっぱり動画配信、それもAmazonプライムです!

見られるのは1期と2期だけなんですが、花まるが多いのもここなので好きな人は是非!

他の動画配信だと、ちびまる子ちゃんのドラマだったら見られるんだけどアニメとなると…Amazonプライムしか無かった!w

見られるのは1期と2期だけなんですが、花まるが多いのもここなので好きな人は是非!

1か月間の無料お試し期間もあるので、入ってみてイマイチだったら解約すればOK!

コメント