BORUTO ボルト 269話「忍び寄る影」感想・ネタバレ 友達として犯人を捜す

スポンサーリンク
Bolt Main visual Ninjutsu school versionボルト

鈴林です。

今回からED変わった~。

なんか絵本みたいな絵になっててかわいい。

スポンサーリンク

BORUTO ボルト 269話「忍び寄る影」

お前には気づいて欲しかった…

Episode 269. Notice me.

ナルトにはカワキの真意に気づいて欲しかったけど、大人になるってこういうことなのかなぁ……。

ナルトがカワキと同じような立場だったら、絶対にカワキと同じことすると思うんだけど。

でも火影になったナルトからしたら、学園祭よりもカエの命ってことになるのも…理解はできる。

しかし悲しいな。

これが公式とあたしの見解相違か!!

友達として犯人を捜す

Episode 269 You weren't friends.

カワキが任務だったと知ってカエが悲しむのはちょっとわかるけど「友達だと思ってなかったんだ」は言い過ぎな気もしてしまうw

「友達だったよね?」くらいの疑問にして欲しかったw

バトラがいなかったら、カワキは友達に認定されないところだったよ。

バトラのフォローありがたい。

カワキって自宅待機って言ってもどこにいるんだっけ? とか思っちゃったけどナルトの家だよね!!

Episode 269 As Friends

ヒマワリと一緒の家だからこそ「友達なんだか心配するのは当たり前」という結論になってよかった。

エイキにも手伝ってもらって、ソウシャの写真という手掛かりまで行きつけた。

Episode 269 Eiki

ソウシャから写真を見せてもらうために、エイキは「新聞のネタになる」という結果になってしまったけど…エイキ偉いよ!!w

ソウシャは「応援する」と言いつつも、新聞でガンガンネタにしててちょっとひどいと思うぞ!!

あっさり犯人がみつかり死亡

バトラが実は犯人だったという展開じゃなく、普通に暗殺者がカエの屋敷に潜入してて戦うことになってた。

Episode 269 Fighting Kawaki

暗殺者に対して、カワキの攻撃がパンチのみなのって…どうしてなの!?w

クナイとか使ったり腕を変化させるやつ使ってもよかったんじゃない!?

死なない程度に痛めつければ良いのに、急にガチ喧嘩みたいな戦い方してて違和感あったわw

暗殺者の仮面は頑として取れないし、結局起爆札で自爆して死んじゃうし。

そして真犯人はみつかった~、の流れでしょ?

あっさりしすぎなんよ。

そしてカエの屋敷にいた警備みんなやられてたの大丈夫??

警備部はカワキにお礼言った方がよかったんじゃないの??

あの警備のおじさん「任務から外れた君がどうしてここに?」って高圧的だったけど、お前らの警備のせいでカエ死ぬとこだったんやが…それについてはどう思うの???

次回予告見た感じ、やはりハナ先生は敵なのかなぁ~。

急にホラーっぽい見せ方もしてるし、どう決着するんだろう。

画像引用元:テレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッター、ボルト公式ツイッターより

ボルト 270話の感想

ボルト 268話の感想

 

過去のボルトについての感想は↓からどうぞ。

ボルトを見逃してしまったり、まとめて観たい時はコレ!

見逃してしまったときは、各テレビ局でリピート放送があります!

再放送の放送日一覧 ※テレビ欄も見てね!

  • テレビ東京系:土曜の朝7時~(2021年7月4日からは、日曜朝7時になるよ!)
  • BSテレ東:火曜の深夜0時30分~
  • 岐阜放送:月曜の夕方6時25分~
  • びわ湖放送:日曜の深夜1時30分~
  • 三重テレビ:月曜の夕方5時~
  • 奈良テレビ放送:月曜の深夜2時30分~
  • テレビ和歌山:土曜の朝8時30分~

※放送日が日曜になったけど、再放送の日は変わらないみたい。よかった!!

 

再放送よりももっと前が観たい・途中の話を見逃しているのなら、プラスでU-NEXTがオススメです!

新規会員登録をした人は600ポイントもらえるからこの600ポイントを使って実質無料でドラマや映画やアニメや漫画を楽しむことができる!

そもそも、U-NEXTには31日間の無料期間がある。

辞めたくなったら30日目までに解約してしまえば、一切お金はかからない

解約してしまえば後から請求も来ないし迷惑メールがたくさん来たりすることも無い。

U-NEXTは同じスマホアプリから動画も漫画も観られるから色々入れなくていいから便利だし、何より無料期間がちゃんとあるのが嬉しい。

アニメも多めだと思う! ボルトの漫画もポイントで読めるからオススメ。

※でも時期によっては、もうそのアニメを配信してないかもしれないし、そもそもアニメ原作だったら漫画は無いかもしれない。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

→公式ページへ←

ボルト
鈴林をフォローする
プロフィール
記事書いてる人
鈴林

「2次元なんやかんや」ってのでまとめて書いてたんですが、
記事数が1000を越えたんでアニメのブログをこっちで作ることにしましたわん。

鈴林をフォローする
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました