青の祓魔師 京都不浄王篇ネタバレ感想 11話「光輝燦然」 ウチシュマーの炎と魔の炎

青の祓魔師 京都不浄王編青の祓魔師 京都不浄王篇

どうも!鈴林でっす!とうとう…不浄王も倒して…!ホントもう(´;ω;`)よかった…!泣いたわ…燐の心の成長というか「自分と向きあうまで」の話って言ったらそれまでなんだけど…。

良かったよおおおおおお!!!

しかしウチシュマーだったね!w燐の降魔剣に宿ったのはウチシュマーだったっけね!

青の祓魔師公式ツイッターより

声…声どうしたんだろうwww声はいいとしても芝居www

芝居がちょっと…棒読みだと思わなかったです??wあたしは思いましたwwコードギアスの天子だったっけ??あいつと同じ声優さんなのかしらん…。

調べたら…大河原爽介(おおがわら そうすけ)くんという子役のようだね。子供かぁ~。

大河原爽介 (おおがわら そうすけ)くん

http://www.himawari.net/media/13556.html

なら許すよ!!(*‘∀‘)子供ならOK!!!ウチシュマーという神の使い…のようなものなのにかわいいのは親しみやすさとかを出すためかな??東急リバプルのCMにも出てる子のようだ!

この動画の次男役の子が、ウチシュマーの声の子だね!

ウチシュマーの話題はこれくらいにして、中身の話をしよう!!wネタバレしつつの感想なのでよろしくね!\(^o^)/

スポンサーリンク

「同族殺しを天命とする青き祓魔師の誕生だ!」

メフィストはずーーっと面白がっている立場だったよね。まぁ…それでこそメフィストなんだけどw

青の祓魔師公式ツイッターより

同族殺しを天命、と聞くと「燐の宿命辛い」って考えられるけど燐が自分のことをどんな風に、どっちの立場に立つかで考えが変わると思うんだよね。燐は燐だし、人間と悪魔の子供だからこそ、どちらの側にもつけるしどちらの側にも行けない。

気にしない者勝ち、という気もするw

メフィストは燐のことを少なくとも「人間」だとは思っていないようだよね。だって「同族殺しを」って言っちゃってるし。メフィストにとったら、燐は「歳の離れた末の弟」で揺るがないのかもしれない。

例え末の弟であっても利用はするんだけどさwww

“光輝燦然”の意味と11話

光輝燦然 (こうきさんぜん)

強く鮮やかに光り輝くこと。
「光輝」は光と輝き。
「燦然」は鮮やかに光り輝くこと。

http://yoji.jitenon.jp/yojib/693.html

光輝燦然(こうきさんぜん)の意味はこんな感じだった!!強く鮮やかに光り輝くこと…!

今回の燐そのものじゃないですか!!(´;ω;`)燐!!

やったよ燐!!(´;ω;`)

青の祓魔師公式ツイッターより

燐が降魔剣を抜けた後も、なんだかんだ迷ってしまうのもわかる。今まで悩んでいたものが急にできた時って、自分が一番信じられなかったりするもんね…。みんなもそーいう経験ありませんか??

ウチシュマーに「山肌ごと焼き尽くすしかない」って言われてとまどうのもわかる。ウチシュマーが「些末なことよ!」っていうのもわかる。燐にとって、山にいる人間や動物も大事だけど、ウチシュマーはそれよりもこれから広がる不浄王の被害の方が心配。

人間なんて勝手に増えてくれるけど、不浄王は今焼き尽くさないと処置にならない。

自分の悪の心…というか悪魔の心との闘いも(´;ω;`)燐(´;ω;`)

そこで出てくるしえみがもう…!マジヒロインで泣いた(´;ω;`)

「怖くないよ」という言葉だけでどれだけ燐が救われたんだろうか。子供の頃から「悪魔みたいな子ね」とか言われてきたのに、やっと受け入れてくれる人、友達が現れた。

たくさんの人を助けたい、だけじゃなくて「自分を信じてくれたみんなに応えたい」という想いから炎を操れるようになったのが…!もう本当に最高だったよ(´;ω;`)

あなたが私を嫌いでも、私はあなたが大好き

これを言える人がどれくらいいるんだろう…!しえみすごいよ。

あのシチュエーションだと、出雲ちゃんが無理に「大嫌いよ!」って言ってるのは大半の人がわかることだとは思う。しえみを逃がすために、あえて「大嫌い」って言ってる。

でも出雲ちゃんは他の場面でも大嫌いって言ってるしね…w「あれ、もしかしたら…」ってなっても不思議じゃないw

しえみの「神木さんが私を嫌いでも、私は神木さんが大好き」ってすごい考え方だと思う。よくある「あなたが私を好きなら、私もあなたを好きになる」という考えじゃないもんね。

後者のは受け身の考えだもの。相手の考えによって自分の立ち位置を考えるやり方。ともすれば相手に失礼にもなる。自分からは何も発信しないのに、発信してくれた相手によって立ち位置や態度を変える。

迷惑に感じる人ももちろんいるだろうけど、このしえみの姿勢はすごい。自分に自信も持てるし、相手のことも考えられる。まぁ…これをストーカーにも言われたらまた別なんだけどさ!!wでもストーカーする時点で相手のこと考えてないし、しえみとは違うよね!!w

僕は悪魔じゃない!

この回で燐は「自分はサタンの息子で、この力も自分自身だ」と向き合ったけど、反対に雪男はその「サタンの子」という事実を全否定してしまったと思う。自分の目が青く変わってしまって、力の片鱗(へんりん)を藤堂との闘いで感じたけど、雪男はそれを受け入れられない。

青の祓魔師公式ツイッターより

きっと燐にも、受け入れて欲しくないんだろうな。獅郎と一緒に燐を守っていたときもきっと無意識でもそう思っていたかもしれない。

青い炎に包まれても痛くもかゆくもない

燐がウチシュマーの「火生三昧(かしょうざんまい)」を放ったことで、不浄王の菌糸だったり全て浄化することができた。人間や木には被害を与えずに!明陀の皆さんも、昔の青い炎で実力者が殺された事件もあって怯えていたけど、何の傷も無いことに安堵していてよかった…

青の祓魔師公式ツイッターより

雪男は、すんごい怒っていたけどね。

雪男が言う「悪魔であることを認める」というのはグリゴリや上層部の言うことを守り、静かに、ただただ静かに悪魔の力を使わずに息をひそめて生活すること…だったんだとあたしは思う。

みんなはどんな風に思ってます??あたしは…雪男自身は「サタンの息子」であることを否定しているから、相手にそれを認められるのは嫌なんだと思うんだよね。

だから兄である燐にもそれを強いる。不浄王を倒すためだったとはいえ、「自分の判断で」燐が動いたことで処罰を恐れているようだった。なんていうか…心配しすぎるお母さん、みたいな存在??というか。

 

でも、燐が倒れた時に雪男も心配しててちょっと…ていうかすごく嬉しかった!!!!雪男!!やっぱり兄弟だしね!!!(*‘∀‘)

勝呂くんも、「奥村ぁ!!!」ってすごい叫んでて…腐女子的にも、腐女子じゃない私にも心が動きましたわ…。勝呂くんは熱い男やで。

青の祓魔師公式ツイッターより

この画像の勝呂くんは、少しエロさを感じますな!!勝呂くんいいよ。好きだよりゅうじ!!

次回は!ほのぼの回…という訳でもないだろうけど、平和になってるだろうし楽しみ!!もしかして次回最終回??もう1話くらいあるかな…?とりあえず楽しみやー!

見逃してしまったり、一気に観たい方へ

青の祓魔師 京都不浄王篇はAmazonプライム で配信してるんだよ!これだと放送をリアルタイムで観られなくても高画質で自分の観たい時に観られて超便利\(^o^)/

あたしは録画する容量無いからいっつもこれで観てる!w

まぁ…説明しなくてもみんな知ってそうだけど…w

Amazonプライム の付帯サービスとしてある「Amazonプライムビデオ

無料期間は30日間

その間「お急ぎ便」利用が無料にもなるのでいつもAmazonを利用している人には嬉しい!! 年間で、3900円+税 月額にすると325円くらいになって他の動画配信サービスと比べて各段に安い!!!

超安い!!!!

入るとドラマもアニメも映画も観られて買い物も楽で音楽も一緒に楽しめるし…

最強じゃね????

ちなみに、クレジットカードによってはAmazonプライム代が無料になるみたいだよ。

 

↓良かったら押してくださいっ

にほんブログ村 アニメブログへ

コメント