BORUTO ボルト 214話「宿命」感想・ネタバレ 果心居士の宿命

スポンサーリンク
Bolt main visual shell edition 2ボルト

鈴林です。

このサブタイトルの「宿命」って果心居士のことを言っているのか…?

めちゃくちゃ面白くなってきたんだけど、果心居士が生き残る未来って無いもんなの…?

しばらくほのぼのターンは無いですね…

スポンサーリンク

BORUTO ボルト 214話「宿命」

果心居士の宿命

214話 果心居士

自来也と髪の色も術も似てると思ったけど、自来也のクローンだったのか。

どこで自来也のDNAとかを手に入れたんだろう。確か死体はみつかってない…? と思ったんだけど。

変革を起こす希望をかけて自来也のクローンを作ったのだろうか。

だからナルトは果心居士が使う術なんかを見て、少しの懐かしさを感じて「あいつはこのことを知っているのか!?」って言ったのかな。

クローンであっても、ナルトや綱手は果心居士に会いたかったと思う。

自来也のクローンであって自来也ではないけれど、でも会ってみたかったと思うんだよなぁ。

果心居士死んでしまうんだろうか。

今のところその未来が濃厚なのが悲しい。

転生先を無くして倒す

Episode 214: Kill with natural flames

転生先、と聞くと今はやっている「異世界転生」が出てくるけどこれはまた違う転生。

イッシキは既にジゲンとカワキにカーマを刻んでいる状態で、まずはそのカーマを解除させるためにジゲンの体を破壊する必要があったってことだよね。

自然の炎を口寄せしてジゲンを燃やし、転生しなければならない状況を作りジゲンに転生させる。

そうすると「同じ人格を持つ者が同時に存在する」という状況を回避するためにカワキのカーマは消える。

Episode 214: Reincarnated in Jigen's body

転生先を持たないイッシキが誕生し、且つジゲンという大筒木の器に合わない体を持つために寿命は2日間しかない少し弱体化した状態での誕生。

大筒木イッシキを殺すには絶好の機会ではある。

確かにこの状況を作り上げるのは相当大変だったと思う。

殻という組織に入った段階からこんなこと考えてたんだと思うと、もうわけがわからん!!w


ナルトの言う通り、理想は今すぐに果心居士のところに行って加勢するのが良いんだろうけど…

Episode 214: Kama from Kawaki

カワキが木の葉にいる以上は木の葉にやってくる可能性が高いし、イッシキにはナルト達を迎え撃つ必要がそこまで無いんだよなー…。

イッシキを倒すにあたってナルトとサスケを頼りに来たというのは、他の里の戦力を考えても2人が最強だということ…だから?

それともカグヤ戦のことを知ってたりとか…はしないよね??

ボルトにあるモモシキのカーマをどうするか、という問題もあるけれどもひとまず目の前のイッシキをどうにかしないといけない。

果心居士なんとかして死なないでくれ…! どうにかして生きて!!

画像引用元:テレビ東京宣伝部 アニメ室【公式】ツイッター、ボルト公式ツイッターより

 

過去のボルトについての感想は↓からどうぞ。

ボルトを見逃してしまったり、まとめて観たい時はコレ!

見逃してしまったときは、各テレビ局でリピート放送があります!

再放送の放送日一覧 ※テレビ欄も見てね!

  • テレビ東京系:土曜の朝7時~(2021年7月4日からは、日曜朝7時になるよ!)
  • BSテレ東:火曜の深夜0時30分~
  • 岐阜放送:月曜の夕方6時25分~
  • びわ湖放送:日曜の深夜1時30分~
  • 三重テレビ:月曜の夕方5時~
  • 奈良テレビ放送:月曜の深夜2時30分~
  • テレビ和歌山:土曜の朝8時30分~

※放送日が日曜になったけど、再放送の日は変わらないみたい。よかった!!

 

再放送よりももっと前が観たい・途中の話を見逃しているのなら、プラスでU-NEXTがオススメです!

新規会員登録をした人は600ポイントもらえるからこの600ポイントを使って実質無料でドラマや映画やアニメや漫画を楽しむことができる!

そもそも、U-NEXTには31日間の無料期間がある。

辞めたくなったら30日目までに解約してしまえば、一切お金はかからない

解約してしまえば後から請求も来ないし迷惑メールがたくさん来たりすることも無い。

U-NEXTは同じスマホアプリから動画も漫画も観られるから色々入れなくていいから便利だし、何より無料期間がちゃんとあるのが嬉しい。

アニメも多めだと思う! ボルトの漫画もポイントで読めるからオススメ。

※でも時期によっては、もうそのアニメを配信してないかもしれないし、そもそもアニメ原作だったら漫画は無いかもしれない。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

→公式ページへ←

ボルト
鈴林をフォローする
プロフィール
記事書いてる人
鈴林

「2次元なんやかんや」ってのでまとめて書いてたんですが、
記事数が1000を越えたんでアニメのブログをこっちで作ることにしましたわん。

鈴林をフォローする
アニメの世界に行きたい りんりんの感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました